会社で所有しているエプソン インクプリンターについてお話いたいと思います。こちらのプリンターはファックスとスキャナーの複合機で、A3ノビ(450mm×318mm)まで出力可能で、用紙の厚さも220㎏程度まで対応できます。更に紙の種類にも豊富に対応しており通常のコピー用紙から印刷物の定番の上質紙、コート紙、マットコート紙のほか、メタリック紙のような特殊紙やカラーケント紙、クラフト紙、ミラーコート紙、そして紙以外にも各種封筒やシール用のラベル紙など実に様々な用途に対応できるオンデマンドプリンタを使用しております。

厚さ90kdまでのステープル加工やセンター二つ折りまでならこのプリンター1台で対応できる優れものです。

しかも、こちらのプリンタを会社で導入した際の一つの売りは、なんとホワイトトナーとクリアトナーの印刷も可能ということです。

出力までに少し時間がかかりますが初めてホワイトトナーで印刷したときは感動で体が震えました。これさえあれば自社でデザインしたあらゆるものがその場で印刷でき、表現の幅も広がって、とても重宝しています。ヘッドのつまりもないのです。こうしたプロ用のプリンターはエプソン プリンター のインクは力を発揮します。